犬の整体(飼い主様向け)※ただいま準備中

犬の整体ってなに?犬に必要なの?

私が犬の整体を学んだのは、自宅の犬が高齢の為に立てなくなったのがきっかけです。

立てない時の悲しそうな顔は、とてもつらくて、何とかしたかったのです。​整体は、老犬だけではなく、室内で飼われている犬にも必要性を感じています。

​「犬の整体」は愛犬がリラックスできるように、また飼い主様が気になる時すぐに施術できるよう、その子に合う施術方法を飼い主様に覚えていただくものです。

こんなことはありませんか?

・ 後ろ脚がジャンプしているように歩く

​・ 腰をふって歩く

・ お座りした時にヒザの開き方が左右で違う

​・ 前脚が空をきっているように歩く

  など

【施術前】

​  脚が下がり、後ろ脚が動かしにくい。前脚も下がっている状態。

【施術後】

​  腰が上がり、後ろ脚が動きやすくなり、前脚も身体を支えられる。